Nikon AIレンズ エントリーを使ってみて


d0068023_15554687.gif


   筋肉痛でござりまする。
   木曜日は午前中、雪消し。。。
   ヘトヘトで買い物に出たら、アサヒドラッグさんの中でつまづいて転びました;;
   足が上がっていなかったらしいです(笑)

   
   昨年の夏、ブログでNikon AIという遠近両用レンズをご紹介しました。
    http://primaatsuk.exblog.jp/20863072/
    その際は、3つに分かれているうち
    エントリー ココ
    オリジナル ココ
    サイバー ココ
    のエントリーは、ほとんどお薦めしないとお話しましたが
    オリジナルとサイバーは結構なお値段がする為、エントリーでご注文
    いただくことがちらほら出てきたので、どのような見え方の違いがあるのか
    実際に自分で使ってみました。

   
    現在はサイバーを使っています。左右度数の他に使用するフレームの
    データも添えて(傾斜角やフロントのあおり角等)その人に合わせて
    設計されるレンズです。
    初めて掛けたのがオリジナルで、揺れ歪みの少なさに感動しましたが、
    サイバーはさらに手元の文字が滲まずぴっしりピントが合い、感激しました。
    きちんとフィッティングし、そのフィッティング状態で設計されると
    ここまでも違うのか!と。
    これは遠近両用であることを忘れます。若い頃の視力を取り戻した
    ような感覚です。空間的違和感が、ほとんどありませんでした
    
    違いがハッキリ分かるように、サイバーとエントリーで比べてみますね。

    
    ☆座位で近業
     顔を動かさず眼だけ動かして新聞を見て、どうにか読めそうな範囲は
                         (細かい文字にピントが合うかどうか)
      エントリー・・・・・横幅30センチ範囲 奥行きは50センチ辺り
      サイバー・・・・・ 横幅45センチ範囲 奥行きは50センチ辺り

      奥行き感は、エントリーもなかなか良いです。
      でも見えやすい横幅はサイバーと明らかに違います。
      一番違うのは、見え方の「質」。
      なので、サイバーからエントリーに変わるのはかなり辛いです。(当たり前と
      言われそうですが)
      

      
      ☆立ち、歩く
       エントリー ・・・・・ 安価なレンズよりユレ歪みはかなり少ない。
                   でもサイバーに比べると空間的違和感がある。
       サイバー ・・・・・ 不思議なくらい違和感が無い。
                   奥行き、横幅とも視界が広がった感がある。

       快適に見える範囲は、使用する度数や本人の調節力も関係して
       くる為、これはあくまでも私が掛け比べてみた感覚です。

       エントリーも、何人かのお客様に実際使っていただいて何の問題も
       無く快適に過ごされています。他のメーカーさんからの掛け変えや
       度数の弱い方なら大丈夫だと思います。

       いろいろ使っていただいているのに、遠近両用に今ひとつ不満が
       残る方には、ぜひサイバーをお薦めしようと思います。
       サイバーに変えていただいたお客様は、「レンズでこんなに
       見え方が違うの?!」と驚かれていました。

       最初に発売されたオリジナルは、感覚はサイバーに近いです。
       オリジナルとサイバーの違いは私の場合手元の細かい文字の
       ピントの合い方。
       サイバーはピシッ~~~!と見えます。そうそう!こんな見え方が
       欲しかったのよ~~;; 見えるとストレス無くなりますね、ホント。

       これはあくまでも私個人でエントリー、オリジナル、サイバーの3タイプを
       掛けて比べてみた感想です。
       3本、それぞれフレームもコーティングもフィッティングも異なるので
       完璧なものではありませんが、少しでもご参考になれば嬉しいです♪


       
by primaatsuko | 2015-01-18 18:38 | 見てみて!あたらしーもん♪ | Comments(0)

秋田県大館市の眼鏡屋さん  大館市部垂町38番地 Tel.0186-49-0276     opt-prima1001@topaz.ocn.ne.jp


by primaatsuko
プロフィールを見る
画像一覧