おおだて得得商品券!


d0068023_131919100.jpg


     各地で発行され始めた地域商品券。
     大館でも17日の発売日には、200メートルもの行列に
     なったそうです!凄い!

     当店でもお使いいただけますので、どうぞ~。
     朝から、商品券を握り締めて?来てくださった方が何人か
     続きました。
     メガネに使うために暑い中並んで、商品券を買ってきて
     くださったようで、本当に感謝です!ありがとうございました。

     この商品券は、前回まで使用される小売店でも手数料を払って
     おりました。うちのような小規模の店で1.2%くらいの負担です。
     今回は小売店の負担がありません。何故かは知りませんが、
     多分、国か自治体の負担になるのでしょう。

     「商品券を取り込め!」と友人たちに言われてます。(以前から)
     他のお店は、商品券を使った方に特典があったりするのだそうです。
     そうか~。。これは、小売店の商品券争奪戦なのですね。
     う~~ん。すみません。。争奪戦からは抜けます。。。

     私にとって、商品券のお客様も現金やクレジットのお客様も
     同じお客様なので。。。
     ほんっとに、頭が固いなぁ~と自分でも思います。
     そんな理屈っぽい事を考えずに、いかにして自分の店にだけ
     お客様が来てくれることを考えれば良いのにね。

     確かに商品券は物を動かす、お金を滞留させずに出させて回す、と
     いう点に於いてとても効果があると思います。やるかやらないかと
     言われたら、大館の活性化の為にもなるし(活気付けになる)ぜひ
     参加します。

     でも本当は、大館以外の街から来てもらって買い物をしていって
     もらうのでなければ、本当の潤いは無いということなんじゃない??
     大館の町の中でだけお金と商品が動いて、それで良いのか??

     最低、国内の大館以外。出来れば海外から来てもらってお金を落として
     もらわないと、自分たちの本当の利益は無いはず。
     だって、商品券を買って得をした分は国や自治体が補填するのだから
     結局は税金。
     どこから税金が出るって自分たちからなのだから、補填した分が
     足りなければ気づかない部分でジリジリと税金が上がる訳で
     結局は得したと思っていても、税金が上がっていれば何の得も
     無い訳で。

     考えていると、ニワトリが先か卵が先か的な話で自分でも考えが
     回りません~(笑)

     これと似たことが、人口減少で。
     町の人口を増やす目的で移住を提案し、人口が増えることは
     とても良いのですが、その影で減っている町があるわけで、
     全体で考えれば根本的な問題は何も解決していない。。。
     国内で人を取り合っているだけの事になってしまう。
     産めよ増やせよ政策しか、解決方法は無いんですよね;;

     私は経済学者でも無いので、あまり考えこまないほうが
     幸せでしょうか~~(笑)



     
by primaatsuko | 2015-06-21 14:12 | 3日坊主のprima日記 | Comments(0)

秋田県大館市の眼鏡屋さん  大館市部垂町38番地 Tel.0186-49-0276     opt-prima1001@topaz.ocn.ne.jp


by primaatsuko
プロフィールを見る
画像一覧