ふくいの手しごと オニメガネ編


d0068023_12422254.gif


    福井では「ふくい手しごと認定」というものがあるそうで、厳しい
    審査の後に決められる為、メガネの産地であるにも関わらず
    眼鏡フレームのメーカーさんも2社しか認定を受けていないそうです。

    それが今ご紹介するオナガメガネさんと、次回ご紹介予定のマコト眼鏡
    さん。 どちらともお取引のあるプリーマは本当に幸せ者だと感じます。

    今回入荷したのは、そのオナガメガネさんの「Onimegane」
    『ネジ一本に至るまで すべてのパーツを国内製造しています。
     輸入パーツを使わない 福井県の職人が作るめがねには、
     鬼気迫る「ものづくり」精神を宿しました』
    と、カタログに書いてある通り、気迫の篭るデザインと仕上げに、仕入れを
    決めました。(実は以前一度見せていただいたのですが、その時決めかねて
     今回の仕入れになりました。)

    オナガメガネさんのフレーム達については、時々このブログでも新聞広告でも
    お伝えしていますが、私が一番惚れ込んでいるのは『使う側でも気づかない程の
    心遣い』の創りをしている事です。

    不良が出れば交換すればいい、という大量生産的な考えではなく、販売した
    後でもネジで不具合が出る可能性がありますので、と別のネジを送って
    くださったり、反り返る恐れのあるデザインだな・・・と裏を見るときちんと
    裏側に補強していたり、チタンフレームのテンプルコマにワッシャー用の
    切込みを入れてくれていたり;;

    本当に、涙が出そうな対応です。
    そういう姿勢が「ものづくり」、出来上がるフレームたちに反映されるのでしょう。

    おっと!前置きはいいから早く見せて!と怒られそうです。
    私からごちゃごちゃと説明はいたしません。とにかくどれも「気持ち良く
    素敵」です。


d0068023_13355995.jpg

d0068023_13363715.jpg



d0068023_13371184.jpg


d0068023_1338665.jpg

d0068023_13403113.jpg


d0068023_140371.jpg

d0068023_1402854.jpg


    見にいらしてくださいね~^^