Primaの由来

当店は、32年間、大館の老舗デパートのメガネサロンとして
営業してきました。
私が店に入ったのは21歳になるかならないかの頃。
忘年会や送別会や、社員の方たちと同じように参加させて
もらってとても楽しい仕事場でした。

ジャスコが進出しショッピングセンターが出来、時代と共に
老舗、というだけではお客様を呼べず、とうとう5年前の7月
デパートは倒産しました。

店の売上は一旦デパートに入金し、経費を差し引いてこちらへ
振り込まれるシステムでしたが、デパートが苦しくなるにつれ
売上が振り込まれなくなり倒産した時には何百万という金額に。

倒産、と知り慌てて持てるだけの荷物と注文いただいたお客様の
メガネを持ち出し、それきり何日かデパート内には入ることができませんでした。

目の前真っ暗でした^^;
きっと、あの何百万は戻ってこない。
中に置いてきた機械は無事だろうか・・・
カルテも置いたままで大丈夫だろうか・・・
商品は勝手に持ち出されていないだろうか・・・

お客様のメガネを作りたくても機械も無く、途方にくれました。

中二だった娘はちょうどテスト期間でしたのに、勉強どころではなくなり
家族でご飯も喉を通らない日が三日ほど。
四日目、やっと店内へ入ることが出来ました。

機械も、残してきた商品も全部無事でした。
良かった・・・
家へ戻って、父が「これからどうしよう・・・」と聞いた時
私は迷わず
「店を建てよう!ここに!」

それからが大変!機械も物も全部運び出すこと。
デパートの中は電気がつかず真っ暗です。懐中電灯を照らし
まるで夜逃げでもするかのように荷物を階段で運びました。

そして
店の設計を頼むこと。
店の届出をすること。お金を借りること。
それら全部を同時にしていかなければなりません。

毎日家族で仕事を分担し駆け回り、大工さんたちには時間超過で
頑張ってもらい、電気器具も壁紙を選ぶのも同時進行です。
晩御飯は、カップラーメンという日が何日も続きました。
娘も勉強どころではありませんでした。

けれど、郡山から飛んできて手伝ってくれた叔父夫婦、
毎日大変だろうとおかずを作ってくれた近所の方々、
うるさくて大変だったと思うのに駐車場スペースを貸してくださった
近所の方々、毎日顔を合わせる度に「あつこちゃん、頑張れ!」と。
そんな人たちの協力と励ましでどうにか10月初めの
オープンを迎えることができました。

築70年の実家を壊された母には、本当に可哀想なことをしたと
思っています。一部壊して店を建てることを、快く許してくれた叔父さんたち
皆の思いを無駄にしないよう、頑張るしかない。

設計士さんに伝えたのは「ドイツ風にしたい」それだけでした。
色の綺麗な洋館ではなく、白壁に木組み、が私の憧れでした。

そして名前もドイツ語です。
私はドイツ語を習ったことがありません。テレビとラジオで勉強しただけの
全くの独学なので、単語の使い方もそれが本当なのか分かりませんが。。

Prima
辞書をひくと「素敵、すばらしい」と出てきます。
メガネを掛けていただいた時、「素敵!」と喜んでいただけるような
そんな物づくりが出来るお店でありたい。
そういう思いを込めてつけました。

マイナスからの出発ではありましたが、周りの方たちの暖かさを
これほど感じられたのはこういう事態になったからこそ、と逆に
この店を建てるキッカケをくれたのだと、つくづく思います。
ここに根付き、感謝の気持ちを少しずつお返ししていかなければ。

あ、もうこんな時間です。
あまり遅い更新をすると、叱られます。
保護者がたくさんいるのです^^;

ちょろっと、おまけ^^
d0068023_0321779.jpg

影郎デザインワークス さんのPOISONⅡ 魔紫
ちょっと私には大きいですが、素敵、でしょ♪
by primaatsuko | 2006-11-20 00:40 | 3日坊主のprima日記 | Comments(18)
Commented at 2006-11-20 02:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by school-t at 2006-11-20 14:15 x
そおぉ・・・・大変でしたね。よくここまでやってきましたねぇ。
だからこんなに頑張れるんですね。

どころでデパートから○百万返ってきました?
こないでしょうね~(><)!
Commented by ホクトメガネ katsundo at 2006-11-20 16:05 x
夜更かしは駄目ですよ!
メガネも素敵ですが、淡いグリーンのセーター似合ってますね。

5年目ですか・・・これからプリーマはもっと素敵な店になりますね。^^
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 17:41
☆鍵コメさん
ありがとうございます^^
それはフランス語ですか?イタリア語?
プリーマ、と友達に言ったら「ハムみたい」って言われました^^;
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 17:43
☆school-tさん
がむしゃらに進んだらここに居た、という感じです^^;
お金は一円も戻りませんでした;;
でも、32年お世話になりましたからちょうど電気代くらいだと思って
諦めました^^
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 17:48
☆ホクトメガネさん
はーい^^ 北の保護者サマ~^^
初めは、妖艶に黒のセーター、と思ったのですが
どうも私らしくありませんでした^^;
ラフォンのフレームが、紫に明るい緑を添えていたので
その組み合わせにしてみました。褒めてもらって良かった♪
Commented by syozo at 2006-11-20 18:40 x
夜更かしは駄目ですよ(飲酒時はOK)。 ラフォンのフレームかけてるの見てみたーい。  プリーマという店名にそんないきさつがあったのですね。 うちのオープンのきっかけは『社長VS私』の構図解消のためです。
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 19:23
☆syozoさん
はーい^^ 年下の保護者サマ~(笑)
え(@_@)飲酒時は良いの?それ、syozoさんの話ね。
ラフォンのフレーム、前に掛けたの載せませんでしたっけ?
見たいのは、あの透かし模様のですかな?もしかして。
今度ねー。
>『社長VS私』の構図解消のためです。
ふむふむ。それも根深い問題ね。根深いことを「ねっちょぶけぇ」って言う?
Commented by a-yanappa at 2006-11-20 19:35
そー、そー、そうだったの、うん、うん。
あー、いい話、聞かせてもらった。ガンバ!!
Commented by 鍵米 at 2006-11-20 19:55 x
イタリアでごさいます
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 22:54
☆なすびさん
そうだったのー^^ はいっ^^ 頑張りますっ(笑)
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 22:55
☆鍵米さん
イタリア語はlaってつくんですね^^
ありがとうございました^^
Commented by jukali_k2 at 2006-11-20 23:09
プリーマって、良い名前ですよね!
ドイツ語では、あらたまった感じじゃなくて、ごくごく普通の会話のなかで頻繁に「Prima!」って使いますよね。ステキ、嬉しい、いいじゃん、やった〜!などなどの意味で。毎日の生活のなかで、いつも沢山のprimaなことを発見するatsukoさんに、とってもお似合いの名前だと思います。
あと、なんかキッカケを失って言いそびれてましたが、お誕生日おめでとうございました♪ 遅れてごめんなさい〜
Commented by primaatsuko at 2006-11-20 23:29
☆jukaliさん
あー!ありがとうございますm(__)m
ここに載せる前にjukaliさんにお聞きしたほうがいいかな・・と
思ったのです。もしも使い方が違っていたら困るなと思って。
でも、そういう意味で大丈夫なんですね^^ 良かった~
確かプレゼントをあげた友人が「Ach! Prima!」と言ったような
記憶があるので(スペル合ってます??)。
私が意図していた使い方でホントに良かった~^^
Commented by 絵丸 at 2006-11-21 15:37 x
プリーマ
響きといい、意味といい
好きだわ~~。プリーマと言葉にだしたら・・
すでに・・気持ちが、うきうきする感じ・・♪
その中に大変な壁を越えてだったんですね。
Commented by primaatsuko at 2006-11-21 22:50
☆絵丸さん
その時は夢中だったので、大変とも思わなかったんですけどね^^;
プリーマ。。もう少ししたら、ひらかなに変えてみようかな♪
ぷりーま。。私らしいかも♪
Commented by Opt-Hori at 2006-11-22 10:49 x
平々凡々と過して来た(自分ではそう思ってます?)私には経験できないことです。もし同じ立場に立たされたなら、果たしてぷりーまさんのような行動が出来るか?疑問です。いざとなると女性のパワーには感動です。
現在のぷりーまさんには色々な経験を克服してきたオーラがあるような
印象です。隊長これからもオーラーを放ち続けてください。
Commented by primaatsuko at 2006-11-22 23:54
☆オプトホリさん
ホリさんも挑戦の日々ではないですか!
あそこまでオークリーにほれ込むのは並みの人では出来ません^^
私も、乗り越えられたのは「ひとり」ではなかったからです。
もしも私にオーラが見えるなら、支えてくれる人たちの生霊です。
一人、ヒゲ生えてませんか?(爆)