男たちの大和

何ヶ月ぶりかでDVDを借りてきて
「男たちの大和」を見ました。
http://www.yamato-movie.jp/

三回見ました。
二回、自分の部屋で見て
これは戦争を体験した両親も見たいに違いないと思い
今日は3人で見ました。

ひとつひとつの命を、大事に見つめたお話だったのですね。
戦争映画はあまり好きではなくて
今まで敬遠していたのですが。

息子を抱きしめて
「死んだらアカン!」
と泣く母親を見て
亡くなった祖母を思い出しました。

祖母は8人の子供のうち4人を、まだ10代のうちに亡くしています。
一人は小学生の時、川で亡くなっています。
80歳を過ぎた祖母が60年も前に亡くなった息子を思い出し
「あの日、雨が降っていたら死なずにすんだのに。」
と泣き
「今でも、『ただいま!』と玄関に立っているような気がする。」
と帰りを待っていました。

自ら命を絶つ子供たち。
どうか死なないで!
もう、これ以上死なないで!
Commented by meme at 2006-12-20 10:14 x
そうだよね!  待っていたおばあちゃんと同じ *想いー願い* を胸に持つひとがたくさんいます。 
Commented by お祭り男 at 2006-12-20 10:19 x
男たちの大和、DVDでてるんですね~♪

映画見に行きたかったんですが、見られなかったので
DVD借りてみたいと思います。

私も祖母に育てられました・・・祖母も子供2人小さい時に
亡くしてます。

婆さんに、作ってもらう高校の時の弁当は、
彩りもなく恥ずかしくて、隠れて食べていた
記憶があります。
今、思えば恥ずかしいです♪

祖母の笑顔と弁当を何かあると
思い出します。

そうです、生きてほしいです。
死んだらアカン!


Commented by primaatsuko at 2006-12-20 12:20
☆memeさん
映画を製作した人たちのほとんどは、戦争を知らない人たち
なのによくここまで作ったなぁ・・と感激しました。
見た人の想いが一つになれる作品ですね。
Commented by primaatsuko at 2006-12-20 12:30
☆お祭り男さん
どなたかと思ったら、メガネアートさんでしたか!^^
ぜひぜひ、見てください。バスタオルを用意して。
私は大和ミュージアムへ行ってみたくなりました。

お祖母さんのお弁当ですか^^ 大切な思い出をもらったの
ですね!
by primaatsuko | 2006-12-20 00:20 | 3日坊主のprima日記 | Comments(4)

秋田県大館市の眼鏡屋さん  大館市部垂町38番地 Tel.0186-49-0276     opt-prima1001@topaz.ocn.ne.jp


by primaatsuko
プロフィールを見る
画像一覧