ゼロダテ 大館2007へ行って来ました!

 一昨日お話していた ゼロダテ大館へ行ってみました。
 車が多いと駐車出来ないかと心配し、歩いて行きましたら
 汗ぐっしょり;; 久々に運動した気分です。

 
d0068023_0312873.jpg

   新館前でコンサートをしていました。
   16日はもっと華やかにしたらしいので、これはリハーサル程度かな?

   ここの上階はこうなっていて
d0068023_034433.jpg

   ここに10年ほど居ました。
   非常出口から外へ出て、よくお祭りを眺めてました。

d0068023_0353210.jpg

   これは、高校生の頃よく通ったパン屋さんだった空き店舗。
   もう20年も閉められていたそう。
   つい先日同級生が集まった時、ここの話があって
   「ボンジュール(このパン屋さん)の二階の喫茶店で
    私の運命が変わったんだ。」という話が出ました。
   
   受験生の時、もっと何校か受けておかないと、と急に焦り
   友達が余分に持っていた明治大学の募集要項を貰いそこで書き、
   出して受験したら受かって、結局明治大学に進みそこで現在の
   旦那様と知り合ったとか。
   「ボンジュールの二階」は女子学生の多く溜まるところでした。
   運命を変えたお店は、今回照明器具と空き店舗から集めたイスで
   オブジェ?されてました。
   
   
d0068023_0423632.jpg

   右手、今回カフェになっていた店舗は以前PCショップでした。
   そのずっと前は履物屋さんと果物屋さんでした。
   そのことを覚えているのは40代以上ですねぇ。
   大町へたどり着いただけで汗だくだったので、早速中へ。
   「カルミル」なるものを注文。カルピスとミルクを混ぜたものでした。
   なかなか美味しかったです。新しい発見♪

   カフェには旦那様が影郎DWのTABUⅡを愛用されているkaoriさんが
   お手伝いに行かれてました。
   「さっき、影郎さんのメガネを掛けた人が来たんですよ!!」
   と言われ、どんな人?と聞くと
   「帽子被った、オシャレな人」
   あ!Tさんだわ~~^^ 早速メール。やっぱりそうでした。
   来年は見るだけでなく、一緒に参加しようね!と話しました。

d0068023_0524047.jpg

   ここがデパート正面。
   私が大館に戻った頃には、まだ生ジュースコーナーがありました。
   ミキサーでガーーーっと混ぜてくれる生ジュース大好きでした。
   今回は大館の古い家屋の写真が飾られていて、その前で
   曲げわっぱの実演をされていました。

   その上が
d0068023_0561176.jpg

   この旧館の4階に約10年いました。
   老朽がひどくガラスが割れているため、雨が降るたびに
   壁紙を汚しました。ガラスを直して欲しいと頼んだら
   自分で直せと言われましたっけ。

   すぐ隣の、今は商売をやめてしまわれた家具屋さんには
   大館在住や出身の画家さんたちの作品が並べられていました。
   それぞれに大館を懐かしみ、大事にしている気持ちが
   充分伝わってくるものでした。

   この家具屋さんもデパートにテナントとして入っていました。
   倒産した後、電気がすべて止まりエレベーターが動かなくて
   困っていたのを、家具屋さんが発電機を借りてくれてご好意で
   うちも何台かの器械を降ろすのに使わせてもらいました。
   
   ここから少し行ったところの時計屋さんもテナントで入っていて
   お互い人手が足りない時は助け合い、器械が壊れた時も
   貸したり仲良くさせていただいていましたが、今年店を
   閉められました。その店舗も今回利用されていましたが
   そのお店へは、とても行けませんでした。。。せつないです。

   この他にも昔の市営住宅では舞踏など、見切れないくらい
   街中に展示されていました。
   企画された方々、ボランティアの方々はさぞかし大変だった
   ことでしょう!

   大館在住や出身の方でこんなにアーティストと呼ばれる人たちが
   いたなんて驚きです! 何も海外の有名な絵を集めなくても
   大館出身者の絵画を飾る美術館が欲しいものだとつくづく思いました。
   で、うちのお得意様にも画家さんがたくさんいらした^^;
   すみません、知りませんでしたー^^;

   最後に一枚
d0068023_1204443.jpg

   撮影禁止って書いてあったので一部分だけ小さく。
   デパートの商品券。うまくいかなくなってから乱発され、
   一夜にして紙くずになりました。
   この商品券が部屋一面にばら撒かれていました。
   これが何を表現しているのかだけは、理解できませんでした。
   人によっては、耐えられない光景かもしれません。

   それでも、行ってみて良かったです^^
   回を重ねていろんなことをしていけば、またそこから何か
   生まれてくるのでしょう。
   楽しいことがしんどかった事を超えられるようになれば良いのですね!
  
   大館が、ちょっと楽しくなってきました^^
by primaatsuko | 2007-08-17 01:41 | 3日坊主のprima日記 | Comments(10)
Commented by taiga1 at 2007-08-17 13:10 x
凄い凄い沢山写真まで~!
偉いですね~
さすがに、まだ写真までは・・・(笑)
若い頑張っている人たちの為に
少しでも応援していきたいですね♪
Commented by primaatsuko at 2007-08-17 15:10
☆taiga1さん
いやや^^;
他にもカメラを提げた人がたくさん居て、写していても
怪しまれませんでした(笑)
自分で役に立てることを、立てる分だけ関わっていけたらと
思います^^ そちらもお祭り続きですね~^^
秋には遊びに行きたいです♪
Commented by claystudio at 2007-08-17 15:12
夕張だけがマスコミの注目を浴びて全国から応援も多いらしいですが、本当に支援の必要な地域は沢山ありますね。
Commented by HOKUTO Katundo at 2007-08-17 16:58 x
商店街の活動を30年やってわかった事は、街は生きている。
元気な人がいる街は元気に!それなりの人がいる街はそれなりに!
元気の無い人がいるところは元気が無い街になります。
企業も同じですね。
古いもの新しいものが上手に混在して行く事が大切ですね。
企業や街は・・・
基本は人だと言うことが最近になり、少し肌で判ってきました。
Commented by primaatsuko at 2007-08-17 23:17
☆clayさん
近隣の街もみんなそうですね~
まずは自分達が楽しむことを考えればいいのかな、と思いました。
それで観光客を呼ぼうとしてしまうからコケるのかもしれません。
Commented by primaatsuko at 2007-08-17 23:19
☆HOKUTOさん
30年ですか。長い時間ですね~。
基本は人間ですね、ハイ、心に留めます。
体力つけないと、イベントが始まる前に疲れてしまってます;;
Commented by jukali_k2 at 2007-08-18 01:02
カルミルって言うんですね。我が家では定番です^^
詳細なレポートに、私もイベントを訪ねたみたいな気分になりました。
それと、atsukoさんの、当時を振り返る気持ちも、一緒に伝わって来て・・・。
いつも、文章に人柄がじわーっと出ていて(お会いしたことがないので、勝手に思ってるんだけど、笑)ホントに素敵なブログですね。
Commented by hiranuma-nasubi at 2007-08-18 02:03
ほんとに素敵なブログですね。
Commented by primaatsuko at 2007-08-18 13:25
☆jukaliさん
わ、もう飲んでいたのですか^^ さすが!
ありがとうございます。
「魔女の宅急便」の最後に、「落ち込むこともあるけれど
 私は元気です。」というKIKIの手紙がありますが
私もその通りです^^
Commented by primaatsuko at 2007-08-18 13:31
☆なすびさん
ときどきストライキ起こしますが、どうぞ宜しくお願いいたします~(笑)