落ち込まずに聞いて

 「老い」というのは、徐々にではなく急に来るものだな~と
 山の病院でいつもお会いするおばあちゃんたちを見ていて
 思います。

 それまで本当に元気に通っていた方が、急に受け答えが
 おかしくなり、足元が不安定になります。
 早いときは2週間経っただけで変わることも。
 「あれ?先週とは違う。」
 そう感じたら、トトトト・・・・と変わっていく気がします。


 いつもいつもニコニコと穏やかで、必ず
 「おはようさん~!ご苦労様です~^^」と声を掛けてくれる
 Fさんが居ました。
 若いときにご両親を亡くされ、幼かった妹弟を看護婦をしながら
 育て学校へ入れて一人前にしたのだ、と話してくれたことが
 あります。
 Fさんは独身でした。
 決して人を悪く言わず、誰にも親切で質素な方でした。
 
 しばらく、そのFさんの姿が見えなくなったことがありました。
 少しして、妹さんに付き添われ病院へ来たFさんの顔には
 笑顔がありませんでした。暗く沈みこんでいる表情は、もはや
 Fさんのものではありませんでした。

 「Fさ~ん、お元気でしたか?」
 と声を掛けた私に
 「オレは、おかしくなってしまった~。。。何にでも腹が立って
 怒ってしまうんだ~。クシャクシャして頭の中が何だか
 変なんだ~~。」と頭を抱え込みました。
 Fさんにとって、自分が変わってしまった、と自覚できることが
 かえってショックだったらしいです。

 その後、Fさんは施設に入りました。
 しばらくお会いしていませんが、どうかあの笑顔を取り戻して
 くれていたら、と願います。
 兄弟のために独身で通し苦労してきたFさんの老後が
 どうか穏やかで楽しくありますように。
by primaatsuko | 2007-12-09 00:50 | 3日坊主のprima日記 | Comments(14)
Commented by meme at 2007-12-09 08:07 x
親やひとの介護に直面したら、心に余裕を持って出来るだろうか。明日にでも体験する歳になりました。
Commented by primaatsuko at 2007-12-09 11:42
☆memeさん
いろんな失敗も笑いに変えられたら、楽しく暮らして
いけそうですね^^ 
Commented by school-t at 2007-12-09 12:49
母を思い出しました。
父も90歳を過ぎて脳の萎縮が始まりましたが
2人とも最終的には長い人生で身につけた良いものも悪いものも
すべてそぎ落とされて、天使のようになって・・・
少しの間この世に名残を惜しんだ後
天に帰って行きました。
Commented by HOKUTO katsundo at 2007-12-09 17:02 x
母harueさんも萎縮が始まっています。
「なんで忘れるの~」
言ってしまう愚息です。

優しい言葉をかけようと思うけど・・・
つい言ってしまいます。
駄目な息子です~
「寂しげなharueさんの笑顔を見るたびに・・・胸が締め付けられる~」

愚痴りました・・・御免なさい!<(_ _)>

一緒に入れる時間が短いのに~ ><
母と顔を合わせるたびに反省の日々です。
Commented by hiranuma-nasubi at 2007-12-09 17:47
ねぇっ・・・・・・
どうやって生きて、どうやって死んでいくか・・・・・人間って、ねぇっ?!
Commented by primaatsuko at 2007-12-09 17:47
☆school-tさん
>天に帰って行きました。
そうでしたね~
天へ行ってしまうのではなく、帰っていくんですね^^
少し気持ちが軽くなります^^
Commented by primaatsuko at 2007-12-09 17:49
☆HOKUTOさん
私もです^^;
何故でしょうか、自分の親に優しくなれない娘です。
言ったとか言わないとか聞いてないとか、毎日繰り返しています(笑)
Commented by primaatsuko at 2007-12-09 17:50
☆なすびさん
ほんとうにねぇ~
出会ったり別れたり、道が分かれたりくっついたり。
笑って死ねる人生送りたいねー^^
Commented by taiga1 at 2007-12-10 11:58 x
患者さんが固定化している隣町の小さな町の病院に
行くと良く、いろいろ考えさせられます。。。
Commented by 福島競馬場 at 2007-12-10 18:14 x
http://www.sanspo.com/wanspo/wanko/07_930.html
ぐーちゃんですって。
この前脱走犬が一晩中お年寄りにくっついていて、助かった話とか聞くと泣けてきますね。
Commented by primaatsuko at 2007-12-11 00:31
☆taiga1さん
人間は同じ状態でいるわけではないこと、分かっていても
それでも改めて思い知らされますよね。。
Commented by primaatsuko at 2007-12-11 00:33
☆福島競馬場さん
しますします!こんな顔^^
公園でダッコしていたから凍死を免れたというお話ですね^^
その後、またノラ犬にされたんですってね;;
Commented by 福島競馬場 at 2007-12-11 18:42 x
その後飼い主がテレビ見て、引き取りに来たそうですよ。
この脱走犬はこっぴどく怒られましたでしょうに。
Commented by primaatsuko at 2007-12-11 23:13
☆福島競馬場さん
そうなんですか~^^ ノラじゃなかったんですね^^
いえいえ、よくお婆さんを救ったとご褒美にホネッコを
貰ったかもしれません。ん?ホネッコは偽表示で摘発されて
売ってないか??