切ない粗悪フレーム

    今日は長いので、気の向いた方だけ読んでください(笑)

    あまりに悲しくて、でもどこにも何を訴えることも出来ず
    せいぜい同業の仲間うちで愚痴を言い合うことが多いのですが、
    メガネ屋さんでは無い方も多く読んでいただいているので
    ちら、と書いておこうかなと。


    昨日、お向かいの小学校の子供さんがお友達と二人で来店。
    当店で作って貰った子のメガネを直しに寄ってくれました。
    「私のメガネもここで作れば良かったな~~」と言うので
    「どうしたの?」と聞くと・・・

    一年しないうちに赤いフレームのカラーがボロボロに取れているんです。
    その子曰く 「パリパリパリと、すぐに取れちゃった」そうで。。。
    「それとね、子供用じゃないから大きいの。」
    確かに!!! 低学年の女の子に49-18は鼻幅も広すぎて
    内側の視野が欠けるしテンプルは長いのにカットも出来ないデザイン。
    
    掛け具合を直してあげたい~!と思うのですが、こういう商品は
    確実にロー付けも中途半端で素材表示はウソのことが多いので
    ヘタに直せないんです;; 壊れてしまっては元も子もない~;;

    いつからこんな粗悪品が出回るようになったのでしょう・・・
    昔は、安くてもそれはブランドや凝ったデザインでは無いから
    その値段で出せる、というだけでメッキも仕上げも何年使っても
    しっかりしていたのに。。。

    使っているその子も泣きたいでしょうけれど、見ている私も一緒に
    悲しくなりました。


    そうしているうちに、他店で買われたフレーム持込のお客様。
    アセチで、テンプルに金属の花柄飾りが付いています。
    有名なブランド品でデザインも可愛らしい。
    レンズを注文いただき、早速加工始め~

    アセチなので温風器で温めて枠を広げてレンズを入れるのですが・・・・
    う???広がらない???しまった!ひらき枠??
    と、思っていたら金属の花柄飾りがポロン・・・・げ(@_@)
    何??? 糊付け??
    アセチフレームに金属飾り糊付け~~~????

    頭クラクラしました。

    「ひらき枠」と私達は呼びますが、これは他にも呼び名が
    あるのでしょうね。
    きちんとしたアセチやセルは、一枚の板状から製品と同じ大きさで
    くり貫いて作ります。
    マコト眼鏡さんのココを見ていただければ分かると思います。

    例えばきちんと作られたものが10の大きさだとすると、10の大きさを
    温めて12くらいに伸ばしてレンズを入れ、冷めると10に戻って
    レンズを保持する、という具合。
    それが、ひらき枠だと小さな生地で8に作って、製品にするために
    それを10に伸ばす。だからレンズを入れようとして温めても12に伸びて
    くれないどころか、レンズが入らないぞ~;; と言っているうちに
    フレームが縮む!!8に戻ってしまうんです;;

    昔は、これはひらき枠です、とはっきり分かっていて、その代わり
    安いから最初からそのつもりで温風器には掛けず、別の道具で
    温めて伸ばしながらレンズを入れたんです。

    でも、今はどれがひらき枠か見た目では全く分からない;;
    果たして今回のブランド品がひらき枠なのではなくて、チャイナ製の
    生地を使っていて、それ自体が伸びない生地なのかもしれないのですが。。
    
    だけどおかしいなぁ~~
    うちで扱っているチャイナ製のアセチは、ちゃんと伸びますよ。
    
    もうひとつ、テンプルや前枠に金属の飾りを着けるときは日本製や
    ヨーロッパ製なら必ずネジ留めとか飾りを「留める」工夫をします。
    あとで画像を載せてみますね。

    糊付けされた飾りは初めて見ました(@_@) 
    長持ちするわけがありません。

    はぁ~~。。なんでだろなんでだろ。
    いつからこんなことになっちゃったんだろう。
    うちでお取引のあるメーカーさんや問屋さんが見せてくださる商品には、
    こういうの一度も見たことありません。
  
    以前扱っていたサンローランなどは、ブランドイメージを傷つけると
    いけないということで最新の注意を払って作られていて、だからこそ
    「やはりサンローランね~」と20年も使っている方が居られるのに。
    ブランドだけ掲げてシンプルな、どこにでもあるデザインだった時代でも、
    作りだけは皆良かったのに。 

    お客様には、テンプル飾りはすぐ取れてしまうでしょうことをお話し、
    鼻あても薄いのでズルズル下がっているのですが、鼻盛にも
    耐えられないような素材でしたので我慢していただくしか無いようです。

    当店で扱わせていただいている作品たちは、皆綺麗にできていますよ。
    デザイナーズブランドでも、キャサリンハムネットはとてもしっかり
    出来ているしビビアンでもルイ・フェローのあたりもしっかりしてます。
    たぶん、アソコのフレームが粗悪なのでしょうね。。。
    (名前を出すわけにはいかないので、知りたい方はメールください。
     同業の方は容易に思い当たると思いますが。)

    嘆いていても仕方ないですね。
    自分の信じる道を頑張ろう~~
    
    
Commented by た~や♪ at 2008-09-21 22:24 x
近所に、3000円30分でメガネが出来ます。
と看板に書いた店が出来ました。
不思議ですね。
私のランセルやタッキーニーのフレームも
20年以上使いましたよ。
Commented by primaatsuko at 2008-09-21 22:28
☆た~や♪さん
ランセル、タッキーニは良いフレームでしたね^^
うちのお客様にも長く使っていただきました。
3000円ならね、安いから仕方ないよね~と私達も思うのですが、
結構な値段を取って、あの仕事は無いでしょう、と思うんです;;
Commented by rob at 2008-09-22 15:59 x
商機ととるべし。
眼鏡とカメラは100円ライターではないのだ。
ついでに、女房も。
Commented by primaatsuko at 2008-09-22 19:54
☆robさん
商機ですかー^^  お客さんに違いを分かってもらえれば
良いんですね。
ん!なんでなんでそこの例えに奥さんが出てくるの(@_@)
あ、褒め言葉かぁ~~^^
Commented by rob at 2008-09-22 21:28 x
ところで三男が先週健康診断したら
左右とも2.0だった!!
まじかよー。マサイ族じゃねーか!
あっこさん営業妨害だよな!
Commented by primaatsuko at 2008-09-22 22:55
☆robさん
いやいや^^  遠視気味ってことかもしれないので
早め老眼予備軍♪ これも美味しい話~♪(笑)
ドイツの森で鍛えたんですかねー!
by primaatsuko | 2008-09-21 12:24 | 3日坊主のprima日記 | Comments(6)

秋田県大館市の眼鏡屋さん  大館市部垂町38番地 Tel.0186-49-0276     opt-prima1001@topaz.ocn.ne.jp


by primaatsuko
プロフィールを見る
画像一覧