カテゴリ:3日坊主のprima日記( 1339 )


d0068023_17195955.png



      急なお知らせで申し訳ありませんが、明日14日月曜日、
      臨時休業させていただきます。

      急なので、何かあったのか?!とご心配いただいた皆様、
      大丈夫です。スミマセン。年寄りたちもまだ生きてます。
      私、人生初の人間ドックを受けてきます。
      三ヶ月くらい前に決まっていたのですが、営業するか休むか
      ギリギリまで迷っていた為、今朝の新聞広告でお知らせするという
      事になり^^;

      やはり父一人では大変なので、休ませていただくことにしました。
      ご不便お掛けして申し訳ありません~~;;

d0068023_1714064.gif


     6日日曜日で、ふりートランクショーも終了。
     雪の降る中お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

     初めてご来店いただいたお客様、久々に来店いただいたお客様、
     毎年の様にお作りいただくお客様、皆様に足を運んでいただける
     切っ掛けになりますよう、またイベントを考えてまいりますね^^

     年、という言葉に負けたくは無いのですが、頭も身体も回転が
     遅くなりまして今回のトランクショーはほとんど画像無しで;;

     昨日は一日掛かりで久美ちゃんとウィンドウをクリスマスに変えました。

     ご覧くださいませ~^^

d0068023_17235431.jpg

d0068023_17243371.jpg

d0068023_17245545.jpg

d0068023_17251449.jpg

d0068023_17254040.jpg

d0068023_17255847.jpg

d0068023_17261675.jpg


忙しくされている皆様の、一瞬のやすらぎになりますように。

d0068023_12162137.jpg


    カエルのコポー、女の子のコポミ、クマやリスが登場する
    コポーシリーズの冬バージョンが入ってきました。
    もっとね、湯飲みの中からコポー、とかマフラーを皆で
    巻いているのとかあったのですが売り切れでした;;

        秋の夜長に編み物をするコポミちゃん
    
d0068023_12195930.jpg

        クリスマスバージョン コポー
d0068023_1224981.jpg

d0068023_12343973.jpg

        お正月にいかが?
d0068023_12353190.jpg

d0068023_1236223.jpg

d0068023_124455.jpg

       楽しいところでは
       山なのに波止場気分のコポー
d0068023_12414999.jpg

       コポーの寅さん
d0068023_12433258.jpg

       アンパンマン気分のコポパンマン
d0068023_1245224.jpg


      よくこんなに楽しいことを考えるものですね!
      皆、手のひらサイズの小さな置物。材質はおそらくレジンです。
      価格は¥626~¥1,296ほど。
      あ、ハンコ立ても入荷しています。
d0068023_12524079.jpg

      種類が多くて迷っちゃいますね!


       

d0068023_17385589.jpg


    誕生日ということもあり、先日からたくさんのおめでとうと
    プレゼントやカード、FB,ラインやメールでのお祝いを本当に
    ありがとうございます!!

    一昨日は大分の同級生、るいちゃんから大量の柚子&カボス!
d0068023_17431367.jpg

    調理法を聞いて、柚子ジャム、柚子酢、柚子の味噌漬け、柚子味噌に。
    そして先日買ったばかりの真空パックで!
d0068023_17454398.jpg

     しばらく柚子の香りが楽しめそうです^^
     ありがとうね!るいちゃん!

     今朝はピンポ~ン♪とクール便が。
d0068023_17482259.jpg

私が好きなものをよくご存知の、メガネアート八戸さんから♪
     いつもありがとう~♪立派な干物だわー!

     開店して間もなくの郵便物には、同期で台湾へ出張中のITABA君から
     カードが♪
d0068023_17524812.jpg

可愛いカードをありがとう!

     沢山の仲間たちにお祝いしてもらって、今日は暖かい気持ちの
     誕生日になりました。
     皆さん、本当にありがとう~~!

d0068023_174615.jpg


    お久しぶりです!
    ブログに書きたいことは山ほどあるのに、この時間じゃないと
    PCの前に座れないし、座ったとたんに眠くなり(笑)

    IOFTでお願いしてきたフレームたちが入荷し始めているので
    そろそろUPしないと><
    でも今日は、ウィンドウのご紹介。
    せっかく久美ちゃんが頑張ったのに、まだご紹介できていなかったので!

d0068023_114446.jpg

     丸いライトのカバーは、STAFF久美ちゃんの手作り。(小さい方)
     ラフォンスタッフさんから作り方を教えていただき、麻糸で作りました!
d0068023_1162719.jpg

d0068023_1191983.jpg

d0068023_1193931.jpg


     大館も、朝晩冷え込むようになりました。
     来月は、いつ初雪になるのかな。
     寒いのは辛いけれど、皆、その中に楽しみを見つけて暮らしています。
     ウィンドウを覗き込んでいってくださるお客様たちの、楽しみになって
     くれたら嬉しいです^^
d0068023_16533846.jpg


    7日8日と連休をいただき、本日戻ってまいりました!
    ギリギリまで飛行機は天候調査で決定が出ませんでしたが、
    どうにか条件付で飛んでくれました~。それほど揺れませんでしたよ^^

    案の定、二日ともご来店いただいたお客様から
    「店、辞めたのかと思った!!」と叱られ;; ごめんなさーい!と
    謝ってました;;  何度も来ていただいて恐縮です;;

    国際眼鏡展示会、IOFT、見てきました!
    それぞれメーカー自信の作品が並ぶのですが、小売店側も好みも
    土地柄も考え方も色々なので必ずしも期待していた通りの作品ばかり!と
    いう訳にもいきません。
    また、逆に昨年の作品はうちの店向きでは無いな~;;と感じて
    いたのに、今年はなんて素敵なんだ~~♪と感じる物もあり。

    お客様はご存知無いことでしょうけれど(知っていただく必要もあり
    ませんが^^;) フレームも1本だけでも卸しますよ!というブランドも
    あれば、お取引初めは20本入れてください、とか100本入れてください、
    というブランドもあり様々です。

    1本からでも、という商品は結局どこのお店にも並ぶ可能性があり、
    きちんと契約して本数を入れたブランドは1都市1店舗のみという
    具合にバッティングしそうなお店に同じ物は並ばない、ということに
    なります。
    その代わり、取り扱い店はそのブランドを大事にある程度の本数を
    売っていく責任があります。
    本物のブランドとは、そういうものだと理解しているつもりです。

    素敵なフレームが沢山ありましたよ~~!!とだけ書いていれば
    良いものを、何故こんな事を書いているかというと・・・
    いろいろ考えさせられる、メーカーさんと小売店さんとのやり取りが
    あちこちから聞こえてきて、また自分の店でも他人事では無いので
    どうにかならないものかしら・・・と強く感じる二日間だったもの
    ですから。。。

    フレームの画像は写してきませんでした>< カムロさんだけかな。
    明日、載せますね!

    お世話になりましたメーカーさん、小売店の仲間の皆さん、
    本当にありがとうございました!!

    こちらは、7日の夜一緒に銀座のライオンさんで食事をさせていただいた
    三重のオプト・ホリさんと旭川の北斗さん!
    微妙なタイミングで写してごめんなさ~~い(笑)
d0068023_1333129.jpg

d0068023_17134546.jpg


    今朝の北鹿新聞広告でもお知らせしましたが、東京ビッグサイトで
    行われる国際眼鏡展IOFTへ仕入れの為、

     7日水曜日・8日木曜日を連休とさせていただきます。

     案外ね、そういう時に限ってお得意様のメガネが壊れたり
     するんですよね;;
     どうか皆様のメガネは無事でありますように;;
     留守電をセットしていきますので、お困りの際はお知らせください。

     9日は通常営業ですので、朝9時半開店です。
     私はお昼頃戻ります。 台風が来なければ;; 
     無事に飛行機が飛びますように!

     今日は朝から涼しいと言うより寒かったですね!
     今期初めての床暖を点けました^^
     いよいよ、冬の始まりです。



     

d0068023_1313465.jpg


    もうすっかり季節は秋なのにウィンドウが追いつかず、ようやく
    1面だけ変えました~!

d0068023_1332228.jpg

d0068023_133401.jpg

d0068023_135051.jpg

d0068023_1352032.jpg

d0068023_1353962.jpg

d0068023_1355638.jpg


     ガラス面のガーベラは、絵の具で描きました。
     裏側から描くって難しいですね!
     お客様から、「シールじゃなくて描いたの~!!」と驚かれました(笑)
     シールでは、イメージ通りにいかなくて。。
     消すとき大変そう。。。。

     でも、ウィンドウはプリーマを表現するキャンバスなので!!
     もう1面は、明日久美ちゃんと頑張ります~!
    母が倒れたのは二年前の夏でしたのに、何だか随分昔の
    事だったように思います。
    それ以前から、度々骨折したり胆管炎を起こして通院したりして
    おりましたから、いったいどの時点から世話が始まったのか
    全く思い出せません(笑)

    お客様にも近所にも、母の状態を隠さずお話していましたから
    最近時々、「お母さんはどうしてる?」と聞かれる事が多く
    『あ、そういえば随分良くなったのに誰にも話していないわ!』と
    思い出し、自分の記録としても残しておきたくて書いていきます。

    これから親御さんがそういう年齢になっていく方たちへの
    参考に少しでもなれば良いという想いも込めて。
    長文になりますので興味の無い方はパスしてくださいね^^

   
    足の骨折から車椅子で過ごすようになり、お腹を折る姿勢が
    続いたことから胆管炎を起こし通院したものの、どうにか二年前の
    春には自分で歩いて普通の生活が出来るように回復していました。

    以前から物忘れが多く、それは性格だと思い込んでいましたが、
    そのうちに被害妄想が酷くなり「これは変!」と調べてみると
    どうやら認知症の症状の一つらしいと分かりました。
    不眠を訴える母に、眠れる薬を貰いに行こうねと弘前の病院で
    検査を受けると、そこで『レビー小体型認知症』と言われました。

    認知症と聞くとアルツハイマーのイメージしか無かった私は、
    姉や娘と共に調べ周り、症状や治療法や診察してくれそうな
    先生を探そうとしました。
    でも、レビー(ここから省略してレビーと呼びます)は薬に過剰に
    反応するという症状もあり、処方された睡眠薬を飲んだ母は
    逆に日中も眠り続け、食事も水分も取れず熱中症のような状態に
    なり救急車で運ばれました。

    救急の若いお医者様が仰った一言は、今でも忘れません。
    「これはね、もう老衰なの。このまま枯れていくの。」
    病気では無いのだから、またこのような状態になっても救急は
    呼ぶなと釘を刺されました。

    母は、その時朦朧としていても意識はあり、呼ぶと返事をしていましたから
    聞こえていたと思います。姉は先生の言葉を聞き、逆に『それなら
    治してみせる!!』と思ったそうです。姉の強い気持ちが無かったら
    今の母は居なかったでしょう。

    それでも追い返す訳にはいかなかったでしょうから、入院させてもらい
    24時間点滴、食事も流動食、トイレは誰かが抱き起こしてさせる、という
    状態が二週間ほど続きました。姉と私が交代で泊まり、世話をしました。

    状態が落ち着き、父がお世話になっている先生に往診をお願いして
    退院。骨折していた際に申請していた介護認定のお陰で、同級生の
    ケアマネージャーさんが動いてくれて、薬局さん、ヘルパーさん、訪問
    看護師さん、移動式のお風呂、皆さんがチームとなって支えてくれました。

    しばらくは毎日の点滴、すり潰した物も喉を通らず食べさせるのに
    一時間掛かりました。姉と娘が出来るだけ間を置かない様に来て
    くれて、私も仕事を続けることが出来たのです。
    誰も手伝いが居ない時は、母にベルを持たせ店で鳴るようにしておいて
    父か私が走っていく。
    23キロに減ってしまった母は、記憶はしっかりしていたものの
    笑顔を無くしていました。

    病気と分かっていても、介護する立場でストレスに感じたのは、
    幻覚と被害妄想です。
    虫が飛ぶ、光が攻撃してくる、救急車で運ばれたのが恐怖だったらしく
    自分は悪いことをした為にパトカーに乗せられた、と勘違いして
    救急やパトカーのサイレンにひどく敏感でした。

    そんな母が変わり始めたのは、デイサービスのお世話になり始めてから。
    車椅子から立ち上がれなかった母が、周りの同年代の人たちを見て
    自分も立ち上がりたい、同じ事をしたい、同じ物を食べたい、と
    感じ始めたのでしょう。
    目標にしたのは、「一人でトイレへ行けるようになること」
  
    せめて一人でトイレへ行ければ、介護している私たちの負担を
    減らすことが出来る。その一心で母は頑張りました。
    車椅子でトイレまで移動して、そこから立ち上がる。
    しばらくすると押し車を押して行けるようになる。
    またしばらくすると杖で行けるようになり、今では杖を忘れて
    歩くようになりました!

    ヘルパーさんも看護師さんも、今の母を見て信じられないと言います。
    スプーンも重くて持てない状態だったんですから!
    それが、今はステーキを一枚平らげご飯をお代わりします(笑)

    母の病気がレビーで、記憶を無くすことも無く徘徊をするわけでも
    無かった事は、仕事を持つ私にとって本当にありがたかった!!
    そして姉と娘という助けが無かったら、ここまで回復できなかったと
    思いますし、私の方が倒れていたかもしれません。
    私は本当に恵まれています。

    そして介護保険の負担額は大きいけれど、ケアマネージャーさんを
    中心として情報を共有し、チームとなって母と介護者である私たちまで
    フォローしていただいたことも、本当にありがたい制度だと感じます。
    どうしよう・・・介護保険の申請をした方が良いのかどうかと迷って
    居られるのだったら、窓口に相談されることをお薦めします!
 
    長くなるので、この辺で一旦終わります^^
    母は先ほど、リハビリの看護師さんと散歩に出かけました。
    手を振って、楽しそうでした^^

    認知症にならずとも、老いれば皆が辿る道。
    生きてきて良かった、と思える人生の締めくくりにしてあげたいです。

d0068023_321741.jpg


    イベントが終り、片づけが済んだ夜中。。。
    「明日、伺います!」とのメールを見つけてびっくり!

    沖縄旅行の予定が台風のため難しくなり、急遽変更して
    東北の旅の途中で寄ってくれた吉祥寺のオプテリア グラシアスさん。
    ジローさんとミキさん。ホントに凄い対応力ね!(笑)

d0068023_3115412.jpg


    晩御飯をご一緒に。町内のみくらさんで親子丼コースを堪能。
    凄い量でしたね><     
d0068023_310591.jpg


    同業で仲間が居るというのは、本当に心強い事。
    神様に感謝です!

    遠いところをありがとうございました^^
    また10月、IOFTでお会いしましょうね!