カテゴリ:見てみて!あたらしーもん♪( 341 )


d0068023_15554687.gif


   筋肉痛でござりまする。
   木曜日は午前中、雪消し。。。
   ヘトヘトで買い物に出たら、アサヒドラッグさんの中でつまづいて転びました;;
   足が上がっていなかったらしいです(笑)

   
   昨年の夏、ブログでNikon AIという遠近両用レンズをご紹介しました。
    http://primaatsuk.exblog.jp/20863072/
    その際は、3つに分かれているうち
    エントリー ココ
    オリジナル ココ
    サイバー ココ
    のエントリーは、ほとんどお薦めしないとお話しましたが
    オリジナルとサイバーは結構なお値段がする為、エントリーでご注文
    いただくことがちらほら出てきたので、どのような見え方の違いがあるのか
    実際に自分で使ってみました。

   
    現在はサイバーを使っています。左右度数の他に使用するフレームの
    データも添えて(傾斜角やフロントのあおり角等)その人に合わせて
    設計されるレンズです。
    初めて掛けたのがオリジナルで、揺れ歪みの少なさに感動しましたが、
    サイバーはさらに手元の文字が滲まずぴっしりピントが合い、感激しました。
    きちんとフィッティングし、そのフィッティング状態で設計されると
    ここまでも違うのか!と。
    これは遠近両用であることを忘れます。若い頃の視力を取り戻した
    ような感覚です。空間的違和感が、ほとんどありませんでした
    
    違いがハッキリ分かるように、サイバーとエントリーで比べてみますね。

    
    ☆座位で近業
     顔を動かさず眼だけ動かして新聞を見て、どうにか読めそうな範囲は
                         (細かい文字にピントが合うかどうか)
      エントリー・・・・・横幅30センチ範囲 奥行きは50センチ辺り
      サイバー・・・・・ 横幅45センチ範囲 奥行きは50センチ辺り

      奥行き感は、エントリーもなかなか良いです。
      でも見えやすい横幅はサイバーと明らかに違います。
      一番違うのは、見え方の「質」。
      なので、サイバーからエントリーに変わるのはかなり辛いです。(当たり前と
      言われそうですが)
      

      
      ☆立ち、歩く
       エントリー ・・・・・ 安価なレンズよりユレ歪みはかなり少ない。
                   でもサイバーに比べると空間的違和感がある。
       サイバー ・・・・・ 不思議なくらい違和感が無い。
                   奥行き、横幅とも視界が広がった感がある。

       快適に見える範囲は、使用する度数や本人の調節力も関係して
       くる為、これはあくまでも私が掛け比べてみた感覚です。

       エントリーも、何人かのお客様に実際使っていただいて何の問題も
       無く快適に過ごされています。他のメーカーさんからの掛け変えや
       度数の弱い方なら大丈夫だと思います。

       いろいろ使っていただいているのに、遠近両用に今ひとつ不満が
       残る方には、ぜひサイバーをお薦めしようと思います。
       サイバーに変えていただいたお客様は、「レンズでこんなに
       見え方が違うの?!」と驚かれていました。

       最初に発売されたオリジナルは、感覚はサイバーに近いです。
       オリジナルとサイバーの違いは私の場合手元の細かい文字の
       ピントの合い方。
       サイバーはピシッ~~~!と見えます。そうそう!こんな見え方が
       欲しかったのよ~~;; 見えるとストレス無くなりますね、ホント。

       これはあくまでも私個人でエントリー、オリジナル、サイバーの3タイプを
       掛けて比べてみた感想です。
       3本、それぞれフレームもコーティングもフィッティングも異なるので
       完璧なものではありませんが、少しでもご参考になれば嬉しいです♪


       

d0068023_13342066.gif

    福井のナッティさん手作りメガネケース。
    先月には入荷していたのに、写真撮りしても載せられず;;
   
    ひとつひとつ、チクチクしている姿が目に浮かぶ、そんな
    ケースたちです。

    とてもしなやかな革素材。ひと針ひと針心を込めた暖かさが
    あります。柔らかいケースなので、持ち運びの際には押されない
    よう注意が必要です。¥3,240
d0068023_13302922.jpg

    そして、ケースにはなんと!手作りの布袋まで付いてくる♪
d0068023_13312057.jpg

    これがカッコイイ!本革の加工だと思いますが(表面はエナメルっぽい)
    メガネを入れるポケットと他の物も入れられて
d0068023_133141100.jpg

    クルクルっと巻けます。メガネも良いけど、メイク道具を
    入れたらメイクにも力が入りそう(笑) なんだか職人の道具って
    感じがします~! ¥4,320
d0068023_1332449.jpg


     手作り品なので、ひとつひとつお顔が微妙に違います。
     世界にひとつ、の物に出会ってくださいね^^

     そうそう、初めてナッティさんにお目にかかったのは数年前のIOFT。
     ナッティさんというお名前は存じ上げていたのですが、本名をお聞き
     した際に「井元です」と仰られたのを「妹」と聞き間違え、「あ、ナッティ
     さんの妹さんですか!」とボケをかましたのを覚えてます^^;

     毎年、テイストはナッティさんでも少しずつ違う感じで新作を
     出して下さるので、ウキウキします♪

   メガネをお買い上げいただいた方へお付けする、サービス用なの
   ですが、面白い&綺麗なのが出ていたので入れてみました。

d0068023_1727498.jpg

d0068023_17281434.jpg

d0068023_17283878.jpg


    楽しいでしょ♪

    メガネ買ってね♪(笑)
    あ、別売りもできますよ。

d0068023_16471738.jpg


    少しずつ新しいものが入ってきているのですが、なかなかUPが
      間に合わない><
      そうしているうちに、PCがすねる、タイミングを失う(笑)

      考えていると遅くなってしまうので、文字は少なくなりますが
      ご紹介します!
    
      早速入荷したのは、カムロさんの10th limited 1995と1996
      限定なので、お早めに><

d0068023_16513549.jpg

d0068023_16515089.jpg


      生地が綺麗!きっと微妙な大きさの違いでイメージが大きく
      変わるんだろうな~。絶妙な色と形の組み合わせで、楽しくホントオシャレ。
      これ、好き~!!(笑)
      どちらにも、同じ模様の2個入りケースが着いてきます♪
d0068023_16591277.jpg


     そして、こちらがBARA。
d0068023_170112.jpg

d0068023_1712368.jpg

      華やかなデザインなので、プリーマはまずこの二色をチョイス。
      カラー展開が多いので、すごーく迷ってしまいました。
      まゆ部分にこんな風にステンドを持ってくる大胆さ♪
      これね、お顔にのせるとそれほど主張しません。たぶん、目が大きく
      見えると思います。
      あとで実験しようっと。

d0068023_23295475.jpg



    一年ほど前、自信作のレンズが出来たのでぜひ使ってみて!!と
    Nikonさんに薦められ、AI(エーアイ)というレンズを試してみました。
    http://www.nikon-lenswear.jp/sp/ai/ai/index.htm

     正直言うと、私はメガネ屋のくせにかなり鈍感で;; 遠近両用レンズは
     多少ユレがあっても「こんなもんだろう~。」と慣れてしまう人間。。
     故に、価格の安いタイプでもそれなりに掛けられました。

     でもね、さすがにこのAIを掛けた時は
     「あれ!手元の視界が広い!」 「階段が怖くない!」
     確かにNikonさんが自信を持って薦めてくれるだけある!と感じました。
     慣れる時間が必要無かったんです。

     それでも、慣れやすい自分はこうだったけれど、お客様はどうだろう?・・・

     いやいや、お客様の方が逆に感激するくらい慣れやすかった!(笑)

     一番先に驚いたのはNさん。
     仕事上もプライベートでも、遠近両用は絶対必要で彼女も使いたいと
     願っていたものの、どこのメーカーのレンズをテストしても
     ユレが気持ち悪いことと、手元の文字の見え方が満足いかず
     諦めていました。
     そこで、AIをテストしてみたら・・・

     「あれ~~!これは大丈夫!手元も良く見える~!」と。
     仕上がった初めての遠近両用を、すぐにワンちゃんの散歩で掛けて
     歩けたことに、ご本人も私もびっくり!
     慣れた、と言うよりすぐに身体の一部になってしまったようです。

     
     もちろん、すべての方が同じように感じるわけではなく、価格の
     安いタイプでも高いタイプでも、何も変わらなく見えるよ~と仰る方も
     2割くらいは居られます。 
     と、言う事は。。。

     8割に近い方は、「断然、こっち!」とAIが楽、と答えるんです。
     こんなこと、他に記憶が無いです。これだけ多くの方が違いを感じて
     くれるレンズ。
     高いだけある!(笑)
     そう、少し値段が高いんです。眼が飛び出るほどではありませんが、
     いつもイチリツのお店でメガネを買われている方だったら、ちょっと
     ビックリすると思います。

     ですのでね、皆さん10分くらいは唸ります。
     「う~~ん!>< この見え方を見せられたら、もう安いからと言って
      他のレンズは選べない~!」って。
     
     当店でオススメしているのは、AIオリジナルかAIサイバーというタイプ。
     エントリーはお薦めしていません。
     お客様から教えられたのです。
     「この見え方なんだ。安いからといって少し見え方が落ちます、という
      ものを選んでも満足する訳がないんだ。」と。

     「よし!清水の舞台から飛び降りたつもりで、これに決める!」
     ありがとうございます~~!絶対に後悔させませんから!
     良いもの、作りますから!!
     
     後悔された方、一年経ったところで一人も居られません!
     「これ、やっぱり良いな~~。」と言われるたびに、良いものを
     お薦めして良かった!と、開発してくれたNikonさんに感謝する
     ばかりです。

     そして、今日もまた清水の舞台から飛び降りてくれた方が(笑)
     「な~~んも苦しくない!遠近両用だというのが信じられない。
      このまま掛けていくわ♪」
     わ~~い!・・・で、でも自転車?? 
     あれ、ス~~イスイ~って、乗ってっちゃった!
     30分くらいしたら、東台のイトクさんで買い物を終えたそのKさんが
     また店の前をス~~イっと通り過ぎて行かれました。
     父と久美ちゃんと3人で、思わず身を乗り出して見えなくなるまで
     見送りました!
     気持ち良さそうでした~!

     Nikonさんでは、初めての方に慣れやすい、とうたっていますが
     当店では逆に、今まで遠近両用を使っておられた方に人気です。
     「違いが分かる。」AIレンズは、取扱店が限られているそうです。
     ぜひテストレンズで試してみて下さいね♪


d0068023_05898.jpg

     


d0068023_17464371.gif


    今日は、マコト眼鏡さん社長ご夫婦にお寄りいただきました!
    話に夢中になり、何のおもてなしも出来ず申し訳ありません~;;
    そしてそして!秘密の話ですが・・・ス○○○入ってたーー!(笑)
    今月見たけど入れなかった記憶はあるのですが、いつ入れたんだっけ?
    ・・・と、3月でした。

    話の見えない方の為に説明すると。。。
    最近特に、フレームに日本製、とあるけれどこれは絶対某国製
    ですねー、という物が多くなってという話から、実はココのメーカーの
    コレは某国製ですよと教えていただき、それは無いと話したのですが
    あったー!!仕入れてた!という!

    いかんいかん、小売店が日本製を見抜けないという話をしたのに
    自分が見抜けない! 修行が足りませんね;;

    それにしても、某国で作り平気で日本製と刻印出来る神経が
    理解出来ませぬ。。
    ちょっと温めたりして触ってみています。

    えーと、ニセモノの話をしても仕方ないので
    ホンモノのお話ー!

    先日入荷いたしました、AYUMI L-1020 !

      col.1223/0907S
d0068023_18204543.jpg

      ミルクっぽいモスグリーンとグレイの間のようなカラー。
       可愛らしい形なのに、カラーが渋い♪  サイズは小さめなので
       女性か小柄な男性かな、と思います。

       col.1232/0907S
d0068023_18251068.jpg

   こちらも、上記の1223と同様、アセテートでは見ない、というか
       きっと出せない色合いと深み。
 
       どちらも気持ち良く(触っていて気持ちイイ♪)丸味を帯びて、
       作りの良いものは品格が違うんだなぁ~と、教えられます。
       
       テンプルは、確か限定?(でしたっけ^^;)の木肌のような仕上り。
d0068023_18321960.jpg

       アセチでも時々こういう仕上げを見かけますが、結構ガサガサ
       しているんです。面白い加工だけれど、ガサガサが気になるなぁ。。
       と、思っていたのですが、AYUMIは違う~!まるで漆器のようです。


       私が好きなAYUMIは、他に
       新聞広告でもご紹介した AYUMI 043
d0068023_18391367.jpg


       女性にも男性にも人気の L-1005 
d0068023_18404829.jpg

       マコト眼鏡さんオリジナルのパープルカラーが最高!
       先日、高校3年生の男の子がパープルにしてくれました♪

       そして、こんなステキな手仕事の結晶AYUMIを一同に見ていただける
       ことになりました!

       7月12日(土)~21日(月) 作品をお借りしての
       AYUMI トランクショーです!!
       ぜひぜひ、セルロイドフレームの奥深さをご覧くださいね!

       

d0068023_14334313.jpg



     今日は湿度がありそうですが、日差しがそれほど強くも無く
     スポーツ日和かな~と思います。
     お客様へ仕上がりのお電話を差し上げても、かなりお留守なので
     皆さんお出かけかもー!

   
     ようやくウィンドウが6月っぽくなったので、またご紹介しますね。
     ブログの更新がなかなか出来なくなったので、お見せしたい作品たちの
     画像を撮っても載せないうちにお嫁に行ってしまう~ということを
     繰り返しています;;

     沢山あるデザインの中でも、見ていて背筋を伸ばしたくなるフレームが
     時々あるのです。
     それがLafont.
     

      NIRVANA
d0068023_15101677.jpg

d0068023_15121649.jpg

      形、色合い、装飾、いったいフレームのどこがそう感じさせるのか
      分からないのですが。。。

d0068023_15145723.jpg

       それは、見えない裏側や
d0068023_151538100.jpg

       つま先に至るまで。


       NOTABLE
d0068023_1524553.jpg

       クラシカルだったりカジュアルになっても、品の良さが
       失われない。
d0068023_15255848.jpg

       ラフォンには、そんな輝きがあります。

d0068023_1502326.jpg


      可愛いトルソー入荷です!高さは37センチほど。
      長めのネックレスも掛けられそう。


        こちらは夢見るような色合いで♪
d0068023_15142944.jpg

        価格は1,944円。各1個在庫しています。

        今日は気持ちの良いお天気♪
        お昼寝日和だわ~~



       

d0068023_16135855.gif



      STAFF久美ちゃんが ZORROを掛けるとこうなる!

d0068023_16112951.jpg


d0068023_16115088.jpg


      実際に掛けても、やられた~>< でしょ♪

d0068023_14223724.jpg



     って感じです。 一週間ほど前に入荷しました、 影郎DWさんの
     ZORRO

      BLACK 
d0068023_14552114.jpg


      何がそう感じさせるのか自分でもよく分からないのですが、
      久々に「あ~!やられた!」と思いました(笑)

      ベネチアのマスクのようです。 怪傑ゾロらしいのですが!

      画像を見ていた母が、
      「影郎さんの、これは何だ~?この真ん中の」
      「えーと、何だって言うかそういうデザイン。」
      「これは、眼に刺さるのか~?」

      いえいえ、お母様、刺さりません;;


      そして、以前から影郎さんのブログで見ていた生地!
      いやぁ~~!こんなに不思議に綺麗とは!

      ブルーシェル
d0068023_1515248.jpg

      角度を変えると、色々な表情に。
d0068023_15181629.jpg

d0068023_15183856.jpg


      これはお顔に乗せてみないと!ですね。
      後で久美ちゃん画像載せます。
      私には、ちと大きい。でも髪を膨らませれば何とかいけるかも!
      掛けたいっ♪